合気道修行者個人指導1

本日から合気道修行者の方の個人指導が始まりました。

合気道十数年のベテランだけあって、技を見る目がこえているので、初心者に指導する場合と違ったアプローチが必要でした。

通常は、第一段階の秘伝技術の「骨の段階」の技の4つの技法(第一式から第四式)の陽の技術と陰の技術の内、第一式と第四式の陽の技術の多方面からのアプローチをするのが通常ですが、今回は、そういった説明を入れつつも、第四段階の秘伝技術までを視野に入れ、質問形式をとりながら、技術の伝授を行う形にしました。

ただ、段階的な稽古でないので、第二段階の「皮膚の段階」の技術は十分理解できたようですが、第三段階の「皮膚感覚の段階」の技術は特に難しいように感じられたようです。

また、第四段階の「空間感覚の段階」の技術は、応用範囲が非常に広いので、分かり易い技術を1種類だけ稽古しました。

それは、上段からの武器攻撃を避ける稽古で、素人目には「上段から振り下ろしてくるのだから、避けられて当たり前、こんな稽古役に立つのか?」と思われますが、「空間感覚の段階」の技術の意味が理解できていると、この稽古の重要性がわかります。ちなみに、「空間感覚の秘伝」を理解しないで同じような稽古をしても、まったく意味がありません。

ともかく、あっと言う間の1時間でした、理解していただけたでしょうか? 次週、お会いしたときが楽しみです。

iQiPlus

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください