5月17日土曜 定例稽古

6月昇級試験受講のSさんがお休みで、合気道修行者のビジターのYさんがこられたので、今回は審査種目の稽古はお休みにして、火曜日の技の研究会での続きの「強く固定された状況から技を掛ける」というのをメインに稽古しました。『合わせ』→「導き』→『崩し』→『投げ技』という流れの大切さを体で感じていただきました。

iQiPlus

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください