5月20日技の研究会

今回の技の研究会では、土曜日休んでいたSさんが来ましたので、6月の昇級審査の技を、技の研究を含め稽古しました。今回の稽古では、片手取りの相半身・逆半身での一教~三教と入り身投げ、小手返し投げ、回転投げ、四方投げを、固定された状態から「合わせ・導き・崩し・投げ」の手順で行うわざと空間感覚の技術を使って行う技の稽古をしました。概ね技ができるようになっているので、それぞれ飛び級で合格しそうです。

iQiPlus

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください